会員連絡

カテゴリーの変更と閲覧の制限について

役員会にて、会ホームページの投稿記事の閲覧制限を変更する事になりましたのでお報せします。

「会員限定にする」をチェック

投稿記事のカテゴリーを見直し、「活動報告」「山行報告」「会員連絡」の3つ、としました。

「活動報告」は、これまでの山行速報のように会員の皆さんの活動、山行以外にも岩トレやスキー、ランニングなどなどを自由に投稿してもらうページです。これは原則公開としています。(誰でも見られる状態)

「山行報告」は、文字通りの山行に行った後に提出してもらう文書です。これまで(会員のみ)と(誰でも閲覧可)の2つのカテゴリーとしていましたが、原則は公開とし、会員外に見せたくない時は「WordPress Access Control」パネルから「会員限定にする」にチェックを入れてください。そうするとログインした人しか見られなくなります。

最後の「会員連絡」は、この文書のように、会員向けの連絡事項のお知らせに使うカテゴリーです。

“WordPress Access Control”は、画面右上の歯車アイコンをクリックして、設定カラムを表示させ、「文書」タブを選ぶと下の方にあります。
個人的な内容、写真を載せている、メンバーから公開して欲しくないと言われている時などは、この機能を利用してください。

投稿の一部のみを非公開にしたい時は、開始用ショートコード[member]、同じく終了用ショートコード[/member]を使えば可能です。
非公開にしたい場所の始めに[member]、終りに[/member]を記入すれば、記事は誰でも閲覧できますが、このショートコードで挟まれた部分は会員のみ閲覧可能になります。